研鑽資料」カテゴリーアーカイブ

研鑽資料no. 43(2020年7月)

8月に向けての学び

はじめに

責任者:

今回の一連の豪雨によって、九州や岐阜、長野など西日本と東日本の広い範囲で、甚大なる被害が出ています。この災害によりお亡くなりになられた方々に、心より御冥福をお祈り申し上げます。又、被災された多くの方々に、衷心よりお見舞い申し上げます。 続きを読む

研鑽資料no. 42(2020年7月)

7月の学び

はじめに

責任者:

地上天国祭に於いて、〝「結ノ和」にいただいた、メシヤ様という御存在を世界に伝えてゆくという役割を、これからも務めさせていただきます″という強い想いのもと、主神様へ全宇宙の御経綸に対する感謝を捧げ奉り、メシヤ様から地上天国建設の御力を賜ることを念じ奉る祈りを捧げさせていただきました。 続きを読む

研鑽資料no. 41(2020年6月)

7月向けての学び

はじめに

責任者:

日々の報道を見ていると、コロナウイルス感染症拡大による自粛が長期化したことで、(目に見える)物を失うだけではなく、人の心がギスギスと尖り、他人を悪く思って責めたり傷つけたりするなどして、私達の中にある感謝の想いや優しさなど、大切な心までが奪われているように感じさせられます。 続きを読む

研鑽資料no. 40(2020年6月)

6月の学び

はじめに

責任者:

4月7日に行われた、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が、5月25日に解除され「新しい生活様式(具体的には、人と人が身体的距離をとることにより接触を減らすこと、マスクをすること、手洗いをすることなど)」を心掛けての生活が始まりました。 続きを読む