研鑽資料no.15(2019年5月)

6月の学び2

はじめに

 

責任者:6月に向けての学びでは、「地上天国祭」の意義と由来についての学びを深めました。今回は、「スの御神体」「主神様」「メシヤ様」に真向う際の姿勢と想念の持ち方、物を識ったうえでの情報のうけとめ方と、浄化中の方へのお取り次する際のポイントをについて学ばせていただきます。 続きを読む

研鑽資料 はじめに

研鑽資料は、その時々の事象に合わせ、「メシヤ様の御教え」並びに「メシヤ講座」より参考となる内容を抜粋し、責任者がまとめた資料です。

分かり易い情報発信に努めてまいります。共に学びを積み重ねていきたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

研鑽資料no.13(2019年4月)

令和元年五月五日「メシヤ教本部御神体御奉斎記念式典」についての学び 

 

はじめに

責任者:

代表がお亡くなりになられ「メシヤ降誕本祝典」を執り行い「メシヤ教本部御神体御奉斎二十周年記念式典(仮名)」を迎えるまでのこの二年間、私達は主神様そしてその主神様のお働きを司られている神様方に対する学びをより一層深め認識出来るようになりました。また、一つ一つの祭典の持つ意義を求めることも出来るようにもなりました。今回は、令和元年五月五日の祭典について纏めさせていただきました。 続きを読む