『病気に就いての奇蹟』

「世界救世教奇蹟集」昭和28(1953)年9月10日発行

今迄のは病気以外の奇蹟であるが、今度は病気に就いての奇蹟であるが、その前に断っておきたい事は、勿論全部が本人の手記その侭であるから、文中冗漫な点や感謝の言葉など、どれも同じようで五月蝿いかも知れないが、些かでも直さない方がいいと思うからそうしたのである。又一つ一つ冒頭に批判の文を添えてあるのは、内容の意味を一層強くハッキリさせようと思ったからである。そうしてこの五〇の例を読んだだけでも、現代医学の誤謬と我浄霊法の素晴しさは充分認識されるであろうが、尚分らない人や疑いのある人はその原因が如何に根強い医学迷信に災いされているかを示している。従って読者は既成医学に些かも囚われる事なく、白紙になって精読されるとしたら容易に判る筈で、それでもまだ疑惑が残るとしたら、思い切って本教に打っつかってみる事で私はそれを熱望して止まないものである。

 

『神様も御手数が掛る』 御蔭話 兵庫県A.M.

『超奇蹟』 御陰話 長崎県S.H.

『この神力』 御陰話 東京都Y.K.

『医学と本療法との比較』 御陰話 愛知県Y.T.

『この現実』 御陰話 神奈川県S.S.

『医療が病気を悪化させる』 御蔭話 山口県I.M.

『こんな眼病でも訳なく治る』 御蔭話 静岡県T.H.

『信仰療法の価値』 御蔭話 福岡県O.H.

『医学関係者よ』 御蔭話 大阪府Y.Y.

『恐るべき医学迷信』 御蔭話 東京都N.T.

 

『これでもか』  御蔭話 大分県T.I.

『無神と有神』  御蔭話 静岡県K.S.

『薬害の実例』  御蔭話 静岡県I.N.

『浄霊と胃癌』  御蔭話 佐賀県N.N.

『結石も浄霊で排泄さる』  御陰話 福岡県I.M.

『これも医療の被害者』  御蔭話 東京都I.M.

『癌は簡単に治る』  御蔭話 福岡県R.Y.

『医学が病気を作る実例』  御蔭話 兵庫県N.T.

『この事実は何を物語るか』  御蔭話 佐賀県H.Z.

『B・C・Gは無害か有害か』  御蔭話 山形県S.M.

 

『世界救世教奇蹟集』は、英文でもご覧いただけます。
Miracles of Johrei

You can read these teachings in English.
Click here to visit the English website ‘Johrei.’